20 Health Benefits of Yoga ヨガの20の利点とは? 第1回

実はヨガの利点には、睡眠の質の向上や免疫力の上昇、リラックス効果などがありますが、初心者にヨガを説明するときに「気の流れが良くなる」もしくは「背骨にかけてエネルギーを感じるようになる」と説明しても良く理解してもらえないことが多いです。

科学的に実証されたヨガの効果とは?

欧米で進められた科学的な検証によってヨガの健康に対する効果が分かってきました。本ブログを読むことで、ヨガマットに向かうためのモチベーションを高められることでしょう。また、ヨガの効果に懐疑的な友達を説得するときにも役立つはずです!数回に分けてそれぞれの利点を紹介いたします。

チューダーズでは、ヨガクラスを定期的に開催しているほか、パーソナルでのヨガセッションの予約も可能です。


ヨガクラスのスケジュール及び参加はこちら


パーソナルセッションの予約はこちら

健康に対する20の利点

1. Improves your flexibility 柔軟性の向上

ヨガの最もわかりやすい効果は柔軟性の向上ですよね。クラスに参加したばかりの頃はつま先を触ることもできなくても、続けていくと身体が徐々に柔らかくなっていくことを感じるはず。慣れると一見して不可能と思えるポーズも出来るようになります。


During your first class, you probably won’t be able to touch your toes, never mind do a backbend. But if you stick with it, you’ll notice a gradual loosening, and eventually, seemingly impossible poses will become possible.

2. Builds muscle strength 筋力の強化

筋力の強化は見た目を良くする以上の効果があることがわかっています。力強い筋肉は関節炎や背中の痛みから私たちを守ってくれますし、老年の方々が健康に生活する源にもなります。ヨガで力をつけることによって、柔軟性を保ちつつ筋力をつけることができるという利点があるため、他のウェイトリフティングを用いた方法と比べてバランスの良い筋肉をつけることができます。より力強くしなやかな筋力をつけるために、チューダーズでは慣れてきた方にはヨガに重り(ウェイト)をつけることを推奨しています。


Strong muscles do more than look good. They also protect us from conditions like arthritis and back pain, and help prevent falls in elderly people. And when you build strength through yoga, you balance it with flexibility. If you just went to the gym and lifted weights, you might build strength at the expense of flexibility.

3. Perfects your posture 姿勢の向上

人間の頭部は5キロの重さがあり、起きている時は常に背骨、首や背中の筋肉で支える必要があります。姿勢を良くすることにより首と背中の筋肉への負担を減らすことができ、正しい姿勢を保つことによって疲労感を著しく減らすことができます。逆に頭を正しく背骨で支えていない期間が長いと、身体は筋肉への負担を減らすために背骨が曲がった姿勢へと適応していくことがわかっています。曲がった姿勢は各関節や筋肉に悪影響をもたらすため、やはり普段の生活から正しい姿勢を保つ必要性が出てきます。ヨガではこの「正しい姿勢」を学ぶことができます。


Your head is like a bowling ball—big, round, and heavy. When it’s balanced directly over an erect spine, it takes much less work for your neck and back muscles to support it. Move it several inches forward, however, and you start to strain those muscles. Hold up that forward-leaning bowling ball for eight or 12 hours a day and it’s no wonder you’re tired. And fatigue might not be your only problem. Poor posture can cause back, neck, and other muscle and joint problems. As you slump, your body may compensate by flattening the normal inward curves in your neck and lower back. This can cause pain and degenerative arthritis of the spine.

4. Prevents cartilage and joint breakdown 関節の強化

ヨガを練習するたびに関節の可動域をフルに使うことになります。それによって関節炎の予防や怪我のリハビリ効果があると言われています。関節の軟骨部はスポンジ状態であり、このスポンジに十分な栄養を行き渡らせる効果がヨガ(負荷の軽い関節運動)にはあるのです。運動不足による関越痛とはまさに動かさない関節のスポンジに栄養が行き渡っていない状態で無理な負荷がかかる際に起こってしまうのです。


Each time you practice yoga, you take your joints through their full range of motion. This can help prevent degenerative arthritis or mitigate disability by “squeezing and soaking” areas of cartilage that normally aren’t used. Joint cartilage is like a sponge; it receives fresh nutrients only when its fluid is squeezed out and a new supply can be soaked up. Without proper sustenance, neglected areas of cartilage can eventually wear out, exposing the underlying bone like worn-out brake pads.

5. Betters your bone health 骨繊維の強化

ウェイトトレーニングには骨を強化し、骨粗鬆を防ぐ効果があることは研究ですでに明らかになっていますが、ヨガにおいても同じ効果が期待できると言われています。これはヨガのポーズの多くは自重を支える必要があり、それ自体がトレーニングとなりうるためです。具体的には犬のポーズは比較的弱い骨と言われている腕の骨を強化できると言われており、カリフォルニア州立大学の研究においてもヨガの練習が骨密度の上昇に寄与すると結論づけられています。


It’s well documented that weight-bearing exercise strengthens bones and helps ward off osteoporosis. Many postures in yoga require that you lift your own weight. And some, like Downward- and Upward-Facing Dog, help strengthen the arm bones, which are particularly vulnerable to osteoporotic fractures. In an unpublished study conducted at California State University, Los Angeles, yoga practice increased bone density in the vertebrae.


第2回に続きます!

DISCOVER OUR WORLD
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon

© 2019 by TUDOR'S Co. Proudly founded to improve the quality of your life